FC2ブログ
Compatibility
昨日から、いきなり夏か?というくらい急に暑くなりました。

毎度毎度のことですが、例年気温が上がって30℃を超えるあたりから体調を崩しやすくなります。
まあ毎年のことですから覚悟はしているのですが、それでもいろいろな無駄な抵抗をしています。

症状は大体似通っていて、頭がのぼせた様な、火照ったような、そんな不調に陥って、寝られなくなります。
今日の時点ではまだそこまではいってないですが、少しのぼせた感じがありました。
のぼせが辛くて、昨晩の段階で早くも冷房をかけて寝ようかと思いましたが、さすがに今の段階でそれをやると真夏はどうするんだということで我慢して、保冷剤を使い、おでこやふくらはぎを冷やしながら寝ました。

さてさて、そうやって自分でも工夫はしているのですが、
やはり一定の効果を得ようと思えば、私の場合は鍼に頼ることになります。
まあ今回はまだ我慢できる範囲だったのですが、GWも終わり明日から仕事しなきゃならないので、念のために行ってきました。

結果としては随分と楽になったので、行っておいて良かったなという感じなんですが・・・
実はショックなことが一つ。

毎回症状を説明するのは面倒だし、治療方針に一貫性が欲しいので、施術はいつも同じ人に頼んでいるのですが、
その鍼灸師の方が、田舎に帰ってしまうらしいのです。
どうもご家族に病気の方がいるらしくて、こちらに戻ってくるとしてもいつ戻るかわからないと・・・・

まいりましたね。
こういう病気で症状をイチから説明するのって、なかなか大変で、いい関係を構築するまで結構時間がかかるんですよね。

今の方とは相性がいいと感じていただけに、これからの手間を考えたら少し憂鬱です。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?