fc2ブログ
Task-oriented
一昨日のブログで、日常の怒りとかイライラのことについて書いたのですが、
どうもこの話題は、私にとって心のどこかに引っかかっている事柄のようで、今日も引き続きこの話題です。

読書をしていて、気になった記述からなのですが、
タスクオリエンテッドの人は、イライラが強い傾向にあるそうです。

タスクオリエンテッドってなんだ?ってことですが・・・
簡単に言えば、課題に対して結果を出すことが第一、それが行動の源泉になる人ってことですね。

要は、結果を気にしすぎて、横に逸れるだけの余裕がないってことです。
なんだか、心当たりがありすぎて・・・、耳が痛い(^^;

目的地にクルマで移動するときに、一刻も早く到着したい。
信号で止まった時に、「チッ」っと思うか、「この機会に空を見上げたら、綺麗な夕焼けが見れた、得したな」と思えるか?

タスクオリエンテッドがすべて悪いのかって言えば、そんなことはない。
結果を第一に追い求めよう、そのために途中は我慢しよう・・
それを第一に考えて行動したおかげで、断薬もできたし、途中の辛い離脱症状だって耐えられたような気がします。

しかし、考えようによっては、断薬できたことはタマタマで運が良かっただけかもしれず、
もし失敗していた時って、もう一度やりなおす気力が残ってなかったかも、なんて思います。

結果を追い求めることは重要ですが、回り道も許さず、最短で行かなきゃと思い詰めることは、
必要以上にイライラを引き起こす弊害に加えて、気力の疲弊も引き起こしかねない。

うつ病であれば症状を悪化させるかもしれませんし、
断薬する人だって、気力が続かなきゃ断念するしかないんだし、あまり結果ばかり意識したらいけないのかもしれませんね。

辛い時ほど結果を求めたくなる気持ちは痛いほどわかりますが・・・
減薬が進まなくて、症状が辛くて、イライラが酷かったら、一度空を見上げて深呼吸してみましょうよ。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?