FC2ブログ
Legend
五月の枕詞に、「風薫る」なんてのがあります。
昨日は朝から草野球で、緑の多い郊外のグラウンドに出かけていたのですが、言葉通りさわやかな風が吹いて、心地よい季節になったなと感じられます。

一昨日のブログでは、「居場所がない」とか、「慣れない仕事で活躍できない」とか、いろいろと愚痴ばかり書いたのですが、
ここにはまだ私の居場所がありました。

歳をとれば、身体を動かして楽しむことは、どんどん難しくなります。
その都度、身体もしんどくて、やせ我慢しながらやっているんだけれど、
一流とは言いがたいけれど、選べばまだ通用するステージがある。

5回を投げましたが、15個のアウトのうち、三振が7つ、ピッチャーゴロが3つ、ピッチャーフライが2つ。
子供相手に投げたんじゃないですよ、
推定20代から40代の若者をねじ伏せるのは、まだまだ俺も捨てたもんじゃないと快感です。

ここで優越感を感じるのと、労働市場で劣等感を感じるのは表裏一体ですね。
どちらも、大して実体はない。
ただ、感じ方だけで生きやすさは変わります。

さて、また明日から頑張ろう。
嫌なことから目を背け過ぎず、目の前のやるべきことを、一つ一つこなしていきましょう。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?