FC2ブログ
Sudden illness
朝、通勤でいつもの電車を待っていると、なかなか来ません。

5分程度遅れてから、やっと来たと思ったら、他の電車との絡みなのか、駅に停車したまま発車しません。
エアコンは動いていましたが、ここ数日の酷暑と超混雑のため、ほとんど効いていませんでした。

汗だくになって、早く発車しないかな・・って社内の案内ディスプレイを見たら、「○○(隣の)駅で、急病人が発生したため、電車が遅れています」の表示。
こりゃあ、「急病人」っていうより、暑すぎて気分が悪くなって倒れたんだろう・・・

当の私も、二駅ほど乗ってたら、気分が悪くなってきて・・・
あれ、こりゃ危ないかなって。
まあ、倒れる前に、下車できたんですけれど。
健常にこれまで通っていた人でも倒れるほど劣悪な環境なんだから、私が倒れても不思議はないわけで・・
JRももう少し何とかできないものか・・できないんだろうな・・・

なんとか復職して、ちょっと無理しながら通えていますけれど、
真夏の満員電車なんて、3年ぶりの経験ですからね。
まだまだ体験してみなければ、何が起こるかわからないようなイベントがありますね。

ただ、これだけ暑くなっても、それほど酷く体調を崩したり、不眠に陥ったりしていないというのは、ありがたいことで、
急に気温が上がって、かなり体調を崩した5月頭に比べたら、よほどマシです。

ちょっと身体が慣れてきたんですかね。
そして、他人より慣れるのに時間がかかるのかもしれません。
体調が悪いことは辛いけれど、時間はかかってもなんとか慣れていくんだなと思えると、これからも何とかやっていけそうだと元気づけられます。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?