FC2ブログ
決め事
都心に出かけていました。
株式投資のセミナーを聴講するためです。

昨年来、同じ講師の方のセミナーを、無償有償問わず追いかけています。
きっかけは、「これだけ体調が悪いんだと仕事への復帰は無理に違いない。不労所得としてデイトレででも儲けたい!!」」という、まことに浅い考えからですが。

まあトレードでお金を稼ぐ(もしくはギャンブルする)という行為が、推奨されることかどうかは別にして、
行き始めたころは、まじめに勉強してスキルを高めようなどと考えたわけです。

その時はまだ離脱症状も強く出ている頃で、今以上に頭痛があったり怠かったりしたんですけれど、
この講師のセミナーがあるとわかったら、特別な事情がないかぎり絶対参加しようということを決め事にして。

興味があったということはもちろんなんですけれど、
振り返ってみると、こういった「決め事」を作ることは、離脱症状に耐える状態であったこの時期に、引きこもりにならないようにする、良い行いだったように思います。

どんなことでも、世間的に良いと言われているようなことでも、
身体症状も悪い、ましてや精神状態も悪いなか、新たなことを始めることはなかなか困難でした。
運動することが良いとわかっていながら、スポーツジムに通いだすようになるまでずいぶんと時間がかかったのですが、
これだって、ずっと身体が辛かったわけではなく、自分の中で決め事にできるまで時間がかかったわけで、今では習慣化できています。
考えてみれば、このブログを書き続けようと考えたことだって、断薬した直後に決心した「決め事」みたいなものだしね。

問題は、どうやったらトリガーがかかるかなんですけれどね・・・
私の場合、何らかの理由でトリガーがかかると、少々しんどくても活動することは可能なんでしょう。

それがわかったら、苦労はないといいますか、結論のない話で申し訳ないのですけれど。
せめて、せっかく作った現在の「決め事」は継続させて、安易なことでは取り止めにしてはいけないですね。
きっと決め事が増えていくことが、社会復帰に近づくことなんだろうなと思います。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?