FC2ブログ
運動量を維持しなければ・・・
ここ最近、「運動」カテゴリーのブログを書いていませんでしたね。
単純に運動量が減っているからなんですね・・・

回数を増やした4月には実に20日/月、行っていたんですよね。(単価558円
ところが今月は12日。
飽きてきたということもあるのかもしれませんが・・・寝れなくてしんどかったんですよー(><)
やはり5月からの暑さに負けて体調を崩したのが響いています。

あとねえ・・私がうつ病かどうかは不問にしますが・・
どうしても心理的に動くのが面倒くさい・・体調悪いんだから無理しちゃだめだという意識もあるのですよ。
無理せずに家にいても、良くなるどころか、余計に寝られなくなるのがオチなんですが・・・

運動を始めてから体調が回復していましたから。
暑さと不眠で体調を崩す→運動を休む→さらに体調を崩すという悪循環でしたね。

それでもかろうじて週3回ペースで続けてはいたのですが。
ジムに行っても、これまではスタジオ2コマ出ていたものを1コマにしたり、激しく動くエアロビ系のレッスンを敬遠してヨガだけにしたりして、運動量は減らしていたんですね。

それで今日になって久しぶりに、ちょっと負荷の高いレッスンを受けてみると・・
1か月前は何の問題もなくできていた運動が、かなり辛くて、へとへとになりました・・・
「体力」は運動の習慣性によるものですから、サボると体力が落ちるのは当たり前ですが、
こんなに簡単に、早く、体力が落ちるか・・・

きっと健常の時よりも激しく、体力が低下しやすいのでしょう。
ということは、ちょっとくらい良くなったからと言って、安心してサボったら、あっというまに地獄に落ちるか・・・
以前から、少々無理しても、定期的に筋肉に刺激を与えることが治療になると書いていますが、
眠れなかったとしても、最低限の、自分に課した目標は黙々と熟していくことにしましょう。
スポンサーサイト



Comment 4

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/29(Tue) 15:43

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> Otsay さん

コメントならびに詳細なご説明、ありがとうございます。

内容が内容だけに、ここで返信コメは控えますね。

しかし、考える人は考えているのですねえ・・
のほほんとしか現実を見ていない、自分の甘さを感じました。
たくましいと感じました。

2014/07/29(Tue) 15:56

Edit | Reply | 

Mimzy

こんにちは

じつは私もここ2週間ほどしっかりとした睡眠が取れていません。体調が良くなってきて安心してきたこともあって、寝るための努力をしなくたったのも原因かと思います。

以前にもお話しましたが、週5日だけ短時間のアルバイト(肉体労働)をしているのですが、最近は健康な方でも体調を崩して仕事を休む方が増えました。梅雨の間は比較的涼しくて過ごしやすかったのですが、急に暑くなって皆がエアコンを使うようになりました。外は室外機の熱風で異常に暑く、室内はエアコンでひんやりというのが良くないようです。

仕事は屋外でのハードな肉体労働のため、会社からも自律神経失調症から来る夏バテに注意するようにと通達がありました。夏場は自律神経が体温を一定に保つために想像以上にエネルギーを使っているのだそうです。自律神経の調子が悪くなると夜行性になると医師から言われたことがありますが、最近うまく眠れないのはそういったことの影響もあるのかもしれません。

2014/07/29(Tue) 17:10

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> Mimzy さん

こんにちは。

健康な者でも、自律神経の不調をきたしやすいんですから、
もとからくるっている、我々のような者からしたら、この季節は鬼門なのかもしれませんね。

まあ、社会復帰したら、色々なことがあるでしょうし、体調の揺り戻しもあるでしょう。
そのための訓練だと思うことにします。
少々の環境ストレスがあっても、苦労しながらも順応できるように。

2014/07/29(Tue) 20:55

Edit | Reply | 

What's new?