FC2ブログ
わからないことを自覚する
マツコ・デラックスが好きで彼女(?)が出演する番組をよく見ております。
昨日もOUTxDELUXEと言う番組をやっていたのですが、バラエティ番組には珍しく、ゲストで養老孟司さんが出ていました。

養老さんについて、良く知っているわけではないのですが、10年ほど前の著書である「バカの壁」は大ベストセラーになりましたね。
その印象もあって、「脳科学者」っぽいイメージがあったんですが、解剖学の医学博士。
東京大学医学部出身で東京大学名誉教授なんですね。
医者にならずに研究者の道を選んだのは、wikipediaには「医療事故に3回遭遇した経験から精神科医を目指そうとしたが抽選にはずれ、結果的に解剖学の研究の道を志す」とありましたが、
昨日の番組では、「医者になったら何人も殺してしまうから、やめた」といっていました。

番組内での興味深いやり取りとして、

  マツコ:人間の身体って何が一番面白いか?
  養 老:わけの分からない所が面白い
      分かったつもりでみんな言うんだよ
      そうなっているものは、しょうがないだろうってこと


養老さんを信奉するわけではありませんが、核心だなあって。
学者、専門家は、慢心から自分たちが何でも知っているような気になりますけれど、
人体のことなんて医学でどれだけわかっているか?
全ての医者にも、真摯にこの事実を思い返してもらいたい。

我々素人が、ベンゾジアゼピンの依存性や離脱症状について、偉そうに医者に意見をいうのもおかしな話ですけれど。
医者だって、根拠もなく、はなから否定するのではなく、わからないことを前提にして、様々な可能性を検討するくらいの謙虚さがなければね。

自然科学の世界で、すべてが解明されていることなんて何もない。
教科書に書いてあることをすべて正解と思いこむような、探求心も応用力もないような人間に、医者なんて超専門職は就いてほしくないものです。
スポンサーサイト



Comment 3

Otsay

>自然科学の世界で、すべてが解明されていることなんて何もない。
>教科書に書いてあることをすべて正解と思いこむような、探求心も応用力もないような人間に、医者なんて超専門職は就いてほしくないものです。

本当にそうですね。

特に能力のある人は、名誉、権力、金といったものは、ほどほどにして、医学の進歩をさせて欲しいです。

せめて教科書どおりにやって、医療ミスだけはやめて欲しいと感じる医師、医療従事者には、特に何も期待しません。

2014/05/05(Mon) 09:19

Edit | Reply | 

Otsay

>せめて教科書どおりにやって、医療ミスだけはやめて欲しいと感じる医師、医療従事者には、特に何も期待しません。

期待してました。医療ミスはやめて欲しい。大事になっていないだけで、医療ミスって思っているよりも多いと感じます。高い期待はしていないという意味でした。

2014/05/05(Mon) 09:22

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> Otsay さん

こんにちは。

一般社会でもそうなんですが、教科書を盲信するヤツって、融通が利かないというか・・
実は最新の教科書だと違う解釈もありますよって時にも、自分が習った教科書の教えを曲げないというのか・・
そういうイメージがあるんですよね。

人間だからミスはするし、仕方ないとは言えないけれど、いくらか同情できますが、
こういった姿勢と言うのは、個人の資質ですから直らないような気がするのですよ。
ですから、探求心のない医者は要らないと書きました。

これは、「先生」と呼ばれる、人を導くような職業の方、全員に求めたいです。
医者も教師も・・もしかすると政治家もかな?

2014/05/05(Mon) 15:24

Edit | Reply | 

What's new?