fc2ブログ
起床時間 1時間早めました
先月から調子が良くなったことから、少しずつ規則正しい生活になるように負荷をかけています。
スポーツジムでの運動もその一環です。

断薬直後から一貫して苦労している「睡眠状態」にもメスを入れています。
まずは朝10時に起きることをターゲットに設定し、約1か月が経過しました。

これ以前に、毎朝8時に起きて散歩するという日課を課して続けてみたことがありましたが、1週間で体調を崩してダウンしました。
頭が痛いというか重い感覚が続いてギブアップしたのですが、この一か月はそういう不快感はなく、ほぼ継続して目標達成できました。
やっぱり、症状が改善していると言いきっていいみたいですね。

そこで、さらに・・といっても大した改善でもないのですが。
昨日からさらに時間を1時間早めて、9時に起きるようにターゲット設定しています。
これまで10時に起きていたといっても、たいていはもっと早く目が覚めていたので、早めることに不安はありませんでしたが、ありがたいことにこの二日間では不調は感じていません。

それでも夜中に寝汗で目が覚めたり、朝方目が覚めた後、睡眠が浅かったり、そういう感覚があります。
だから、睡眠が十分とれていないんじゃないかという、勘繰りというか不安があります。
睡眠時間を減らすことには憂慮してしまう・・
日中に眠たかったり、辛かったり感じているわけではないのに、杞憂としか言いようがないですね。

不眠症になった方は理解できると思うのですが・・
あまりに辛い体験であったがために、今後もあの苦しみが再来するんじゃないかと、過度な恐怖心があるように思います。

今回もこうして、たった1時間早めるだけでも神経質になっています。
以前にも書きましたが、「睡眠」=「本能」ですから。
本能に抗う負荷をかけようとすることは、何にしろ苦労しますよね。
またここから、1か月くらいは様子が見たいかな。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?