fc2ブログ
断薬一年が経過しました
先ほど、実家から東京に帰ってきました。

滋賀県、栗東あたりを走っている時、黒塗りのクラウンがベターっと後ろに付いてきました。
「ん、なんか変だぞ」と思って車速を緩め、道を譲ったのですが。
運転席と助手席に、黒スーツで白襟の、いかついオッサンが二人。
確証はありませんが、おそらくは覆面パト・・気が付いて良かったです(^^;

さて、タイトルの通り。
今日で、ベンゾジアゼピンレキソタン)の完全断薬、丸一年になりました。
(抗鬱剤含めて完全断薬は、まだ9か月くらいですか・・)
自画自賛になりますが、一年間継続してその症状を記録してきた断薬のブログはほとんど見たことがありません。
内容が薄いことも多いですが、よくここまで続けてこれたと思います。

この一年間を振り返ってみて、本当に辛かった症状が格段に改善したように思います。
グラフにするならば、初期段階で急な傾きで良化しますが、けっこう低めで安定し、なかなかそこから改善しているように思えない。
そして、ある時を境に、急激に良くなったように思います。
現在、離脱症状で苦しんでおられる方には、確実に良くなる時があるので、安心してくださいと伝えたいです。

半年前の、「断薬半年のブログ」を読み返してみると。

  断薬直後の酷い症状(悪寒、しびれ、ふるえ、立ちくらみ、まぶしさ、疝痛、幻聴などなど)
 は無くなっているが、頭がグルングルン
  気分が悪いし、寝ているのか起きているのかわからない状態


などと書いてありました・・(^^;
このほかにも、イライラして怒りっぽく頭が重たく痛いなど、非常に辛い日々を送っていました。

断薬半年でさえこれです・・・
本当に回復するのに恐ろしいほど時間のかかる、なんと悪魔のようなクスリでしょうか!!
これでも、直後から比べれば良くなった感覚がありました。

ここから、さらに半年。
記録に残していないとわかりにくいですが、少しずつ、でも確実に回復していることがわかります。
あきらめずに頑張ってきてよかった(T_T)

では完全に治ったか?・・というと、まだ難しいものがあります。
正確に表現すれば

  苦痛である時間が激減した

というのが正解です。
やや良くなったとはいえ、睡眠障害食欲不振などは現在でも残っており、社会生活を送るにはまだまだ余力が足りない感じです。

しかし・・
もう一年、まだ一年。

ここで回復が止まってしまったわけでは無し。
少なくとも、「断薬一年後」という今日が、次のステージに進むためのステップを踏む日として意識できるようになりました。

次の目標は、もちろん社会(職場)復帰です。
断薬二年目、三年目の節目に、さらに回復した・・
症状だけではなく、精神的にも回復した自分をブログで表現できますように。

今日が新しいスタートです。
スポンサーサイト



Comment 8

ソニア

1年経過おめでとうございます!(おめでとうでいいのかな?)

いつもアメブロでお世話になってますm(_ _)m
1年ですか。
すごいですね!
私はようやくもうすぐ3ヶ月です。
良くなったと思えばひどくなり…
正直今、少し先が見えずツライです(/ _ ; )
でも前向きな気持ちを忘れず耐えて行けば、同じように症状が激減したと思えるような時が迎えられるのかな。
がんばってCaliforniaRocketさんに続いて前進して行きたいと思います!
また拝見しに来ますね( ´ ▽ ` )ノ

2014/01/07(Tue) 17:46

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: 1年経過おめでとうございます!(おめでとうでいいのかな?)

> ソニア さん

こんばんは。
いつもアメブロの記事を読ませていただいています。

いつの間にか1年経っていました。
そして、それに伴い、少しずつ回復してきたと思います。

もちろんこれから悪化する恐れもあるのですが・・
数か月前は、心身ともに辛い症状のため、「もう終わりにしたい・・・」なんて弱音をブログに書いたこともありました。
前向きになれないときは、無理をされなくともいいです。
回復してきたら、自然と前を向けるようになると思います。
人により、回復にかかる時間は違うでしょうが、いつか治るとだけ信じて進みましょうよ(^^)

苦しい時は、いつでもコメントくださいね。
慰めることくらいしかできませんが、一人ではないことは、けっこう心強いですよ。

2014/01/07(Tue) 23:10

Edit | Reply | 

Otsya

おはようございます。

1年断薬ブログを続けている人は、ほとんどいないのですか。途中でやめてしまった人もいますよね。

もし、途中で断念した人が多くいたとします。薬に負けたともいえますが、一度、脳を薬で壊されてしまいますと、本当に薬を断って我慢することが辛い(分かりきったことを書いてすいません)。こんな辛い断薬をしても、第三者から、ご褒美があるわけでもないですし。健康を取り戻せるはずですが、後遺症が残ってしまう場合も少なからずある。

CaliforniaRocketさん、ここに来る人(私も)も、薬を完全に断薬し、健康を取り戻せたらなあと思います。

CaliforniaRocketさんは、成功し、ブログを続けていた数少ない例になる日も近いのではないでしょうか。

私も、以前の離脱症状の辛さを思ったら、今は離脱症状だなと思うこと自体が少なくなっています。

2014/01/08(Wed) 07:34

Edit | Reply | 

断薬一年おめでとうございます。書き続けていたことで回復を実感できた面もあるのかも知れませんね。積極的に病院やカイロなどに通院されているのもいいのかも知れません。

私の場合は目の不調、耳鳴り、記憶力・思考力の低下とかなり後遺症が残ってしまっていますが、今更、他科とは言え、病院のお世話になるのも嫌なんですよね。治ったらそれでいいし、ダメなら俺の人生こんなもの、と言うくらいの感覚です。そのくらいの方が気楽と言うか、そのくらいの気持ちじゃないとやってられないって感覚です。

離脱経験者にとって人生は気が遠くなるほど先の長い拷問のようなものですが、皆さん頑張りましょう。

2014/01/08(Wed) 12:23

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> Otsya さん

>1年断薬ブログを続けている人は、ほとんどいないのですか

私が知らないだけで、実はたくさんあるのかもしれません。
でも有名どころでは

「精神医療の真実  聞かせてください、あなたの体験」(かこさん)
「こころのホタルの心の日記」(ホタルさん)
「八咫烏」(アリスパパさん)

なんかは、精神医療そのものを扱っていますが、ベンゾジアゼピン特化ではないし、
それに、ご本人の体験談ではなく、ご家族の話だったり、ジャーナリストであったり。
あまり、ご本人の体験談で、良くなるまでの記録というのは、ほとんど見たことがないのですけれど。
もし、ご存知でしたら教えてくださいね(^^)

>ここに来る人(私も)も、薬を完全に断薬し、健康を取り戻せたらなあと思います

そうですね、それこそが一番の願いですね。
成功かどうかはわかりませんが、ここに来られた方が、私たちの症状の記録を見て、
少しでも安心してくれたら、こんなに喜ばしいことはありませんね。

2014/01/08(Wed) 21:47

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> 匿名(?)さん

こんばんは。
ありがとうございます。

確かに記録してきたことで、回復を実感してきたところはあると思います。
でも、楽になった時というのは、多くの方がそういわれていますが、
「あ、急になんか調子いいんじゃね?」って感じで、もっとドラスティックにも思えましたが・・

「匿名(?)さん」は、断薬後、かなりの時間が経過したけれども、後遺症が残っているということでしょうか?
「病院のお世話になりたくない」という感覚、そして「治ったらそれでいいし、ダメなら俺の人生こんなもの」という思い、どちらもよく理解できます。
これまで病院や医療に期待し、さんざん努力したけれども裏切られてきた者は、少なからず同じ思いをしています。

しかし、こうやって少しでも回復したら喜び、嬉しいことがあれば喜び、
ここに集まってくれた仲間の励まし、家族の励ましに勇気づけられ、
それの繰り返しで、これからの人生も頑張っていけそうな気がします。

「匿名(?)さん」も今、辛い症状が軽くなりますように、お祈りいたしております。
またコメントくださいね。

2014/01/08(Wed) 22:00

Edit | Reply | 

jr

あけましておめでとうございます。
&1年断薬、おめでとうございます。

年末はよれよれでしたがすこーし浮上してきました。
でも調子はあまりよくなくて、今日もこれから耳鼻科に行きます。
頭が重くてたまに痛くて変な音がするんです。(左耳)
詰まっているようで、それでいて音は大きく聞こえるような。。
多分異常なしと言われると思いますが・・ww
婦人科も継続して通院中です。

上記のコメントなさってる方の文ですが↓
>今更、他科とは言え、病院のお世話になるのも嫌なんですよね。治ったらそれでいいし、ダメなら俺の人生こんなもの、と言うくらいの感覚です。

これから耳鼻科に行きますけど、ほんっとにわたしも同じ感覚です。
ベストな状態になれるといいとは思うけど、まあいいかこんなもんでというくらいの。

花粉症の薬をもらうついでに不調を言ってみることにします。

行ってきます。

2014/01/10(Fri) 09:38

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> jr さん

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

個人個人で表現は違いますが、似たような症状で苦しんでいるんじゃないですかね?
私も耳鳴りのような、頭痛のような、そんな頭重感に悩みました。

私は不調の原因は薬の副作用だからと決めてかかって、医者には行きませんでした。
(行きたくなかったこともあります・・)
この1年間で通った医者は、

歯医者とこの前の交通事故のために通った整形外科くらいです。
昔は風邪だというとすぐに内科にかかっていたのですが、昨年は一度も行きませんでしたよ(^^;
これは、私にしたら驚愕の出来事です。

まあ、でも、私のように意地を張って我慢しなくても。
症状が辛ければ、さっさと医者に行って薬をもらってもいいんじゃないかと思います。
私は花粉症がないのでわかりませんが、かなり辛いと聞いています。
飲めば楽になるとわかっているのなら(ベンゾみたいに依存性があるのは論外ですよ!)やせ我慢する必要はないのかなとも思うんですけれど・・

どうも薬全般が怖くなってしまって//(^^;
どちらがいいんでしょうかね?

2014/01/10(Fri) 12:00

Edit | Reply | 

What's new?