FC2ブログ
アクチベーター
ありがたいことに、今週はあまり痛みに悩まされることのない一週間でした。

先週は不調で死にそうなブログを書いておいて、調子のいい話です。
いつもなら、後頭部、こめかみあたりの痛み、詰まり、頭重感からくる失調により苦しむことが多いのですが、今種は本当に軽い感じがしました。

ただ、睡眠の状態は今一つで、寝られたり寝られなかったり・・
睡眠障害と、頸椎のゆがみの疾患は別問題なのかもしれません。
確かに、睡眠障害がベンゾジアゼピンの離脱による神経過敏から生じているとしたら、中枢神経といった脳内の問題になるのでさらに根深い問題なのかもしれません。

でも痛みがないということは、質の高い生活を送る上で重要なことですから、非常にありがたいことです。
先週のカイロの施術以来、特に調子が良いように思いますから、そこで何か特別なことがあったと考えるのが自然です。
で、思い起こしてみましたが、これかなと↓。

アクチベーター
アクチベーター

本来、カイロでは、骨の矯正、刺激といった施術は手技で行います。
これに対し、手で行う刺激との差については良くわからないのですが、アクチベーターという器械を使って刺激を与えることがあります。
ばねの力によるものでしょうか、「バチーン」と刺激します。

今回はいつもの頸椎の2番目の骨に刺激を与えていたようです。
ここにはこめかみの方に廻る神経などが出ているようで、いつも手技による矯正はしてもらっていたのですが、アクチベーター刺激に変えてみたようです。

今日もやってもらったところ、即効で変化は感じました。
今回は少し頭に響いたというか、重くなった気がしたので、いいことなのか悪いことなのか微妙ではありますが・・
少なくとも、この部分がこめかみの痛みといった神経と関連していることは確かなようです。

これまでの経験では、一度よくなったからと言ってそのまま良くなるとは言い切れないので楽観はしていませんが。
新たな試みをすることで、少しずつでも快方に向かえば、気持ちはずいぶん前向きになります。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?