FC2ブログ
停滞
ブログを書いていて良かったなと思うことは、過去と現在とのの体調、症状を比べられること。
上昇基調なのか下降基調なのか、停滞しているのか、判断することができます。

私のメンヘル歴も10年以上と長くなりましたが、その時は記録を残していませんでした。
残念ながら、その際の体調の変化、「良くなっていたのか、悪化していたのか」が、わからなくなっています・・
自分でコントロールもできず、無駄な10年を送ってしまったと思います。
今、長らく辛い症状に苦しめられている方も、できれば数値化して記録されることをお勧めします。

さて、ベンゾジアゼピン系薬物(レキソタン)を含む、すべての薬物を断薬してから半年ちかくになります。
ブログでその体調の変化を、逐一記録してきて、はじめに比べてずいぶんと体調が良くなったことがわかります。
しかし3か月くらい前の内容を読んでみて、現在と症状がほとんど変わらないことに気が付きました・・
(ただし程度は若干違います)

そのころから悩んでいる症状は

  朝、起きられない
  食欲が無くて、食べられない


・・・どうも、この症状については、残念ながら症状固定、停滞してしまっているみたいです・・・

自然治癒するのを待つ」というスタンスなので、数か月停滞したからと言って焦ってはいけないのかもしれません。
もちろん、このまま待つというのも悪くはないですが、ただ停滞してしまった以上、時間がかかることは容易に想像できます。
私も勤め人ですので、永遠にお休みできるわけでもありません・・

この停滞状況を打破するには、今までしてきたことと違うことを試してみなきゃいけないにかもしれませんね。
考えてみれば、断薬を初めてこれまでは、「いかにして、辛い症状を抑えようか」、そのことにのみ留意していたように思います。
これからは、「日常(自律神経?)をコントロールするには」ということを意識しなければいけないのかもしれません。

ネットなどで情報収集もしていますが、自ずと調べる情報も変わってくるかもしれませんね。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?