FC2ブログ
荒天に敵うものなし
体調の良しあしが、はっきりしてきたように思います。
これまでは、「デフォルトで悪い」でしたが、最近は「普段は気にせずに生活できているけれど、たまに悪い状態の時がある」って感じに変わってきたような気がします。
これは進歩でしょうね(^^)

では、何が悪いのかっていうと。
今週で言うと、普通の日はすべて朝8時に起きて活動が可能、悪い時は起きられないか、起きたとしてもフラフラ、眩暈のようなものがして活動不能・・
で、その調子の悪い日において、全ての日が荒天・・というか雨降り(しかも土砂降りが多い)。

まだよく分からないのが、「不調」と「荒天(雨降り)」が一対一集合ではないということなんですよ・・
どちらかというと「不調」<「荒天(雨降り)」で、天気が荒れたからと言って確実に悪いわけではない。
だから気のつけようも、治療の方針もつかめない・・
これはこれで困ったもんだ。

今日はまだ、朝、起きられたんですよ。
なんだか昼頃から頭が重いような、息苦しいような閉塞感に襲われて・・
夕方から、東京都西部は典型的なゲリラ豪雨に、激しい雷。
あ、これか・・と思ったんだけど、気圧じゃなくゲリラ豪雨の発生は専門家でも予測しにくいもので・・
ピンポイントで予測する俺って、ちょっとイケテル?(^^;

冗談は置いておいて、不調になるのが全く予想できない・・
ということは責任をもって、コミットメントできないということで、まだ仕事できそうにありません。
(というのは、言い訳なのかなあ・・)

しかもこの荒天による不調は最強・・いや最凶。
今日はカイロプラクティックの施術中に、すごい雷雨となりました。
普段なら、先生が解してくれることにより、後頭部のコリが抜けたようにスキっとするのですが。
今日に限って、いくらやってもまったくコリが解れない(TT)
この状態になったら、何をしても無駄ということを思い知らされました。

今は少し元気になりました。
逆を言えば、苦しむ時間帯は限られていて、ずっとというわけではないんだし。
少し我慢すればいいだけです。
ただ、仕事(社会生活)は難しいですが・・・
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?