FC2ブログ
東京のお盆
私が住んでいる東京都多摩地区は、一応東京都で人も多いんですけど。
自然も多いし、都会なのかどうか微妙だなと思うことがあります。

私の故郷や、全国的にもそうなんでしょうけれど、ご先祖を迎え入れて供養する、「お盆」の行事は8月15日前後なんですが、東京では一月早い7月15日前後に行うところも多いようです。
じゃあ、東京全部がそうかというと、そういうわけでもないようで、どこで線引きされているのかよくわかりません。
少なくとも、今の住まいの地域では7月15日にやっているようです。

この週末は、いたるところで盆踊りなど、夏祭りが開催されています。
こういったお祭りは、地域の住民会などが主催していることが多いようです。
都会だと地域でのお付き合いが少なくって、こういった催しは開催自体が難しいと思うんですが、ここでは非常に集まりがいいように感じます。
都会というよりも、地元民がまだ多い地域なんでしょうね。

こういった行事を見ていると、故郷でのお祭りを思い出します。
いずれは故郷に戻るつもりですけれど、いつになるんでしょう?
仕事がある限り東京とは思っていますが、社会復帰できるかどうかまだわかりませんし、早めに帰るってこともあるのかな。
こうして一生住む場所じゃないと腰掛け意識で住んでいたら、地域に溶け込むことはできませんよね。
どうも意識的に中途半端な気がして…覚悟が足りないのかもしれません。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?