fc2ブログ
Turn on a dime
前回のブログで実家に帰っていたことを書いたのですが、2日後にまた実家に行かなくてはならなくなりました。

親父が外出中に倒れて、救急車で運ばれたとの連絡が・・・
え、元気そうだったのに?

こういう時は近くに住んでいないと、なかなか状況がつかめません。
実家の隣に住んでいる、弟の奥さんに負担が多くかかってしまっていて、申し訳なく感じます。
この時点でわかっていたことは、少なくともしばらくは入院になりそうということだけ。

母親が一人での生活になりますが、最近は足腰も弱って買い物も難しいくらいですから、心配です。
それこそ義妹の負担が大きくなってしまうので、数日は私が食事の面倒を見ることにして、急遽帰省することになりました。

たった3日ほどでしたが、母親とつきっきりの生活は疲れました・・・
こんなことを言ったら罰が当たりそうで、情けないんですけれど。

自宅でないところで生活するのって、旅行なんかは別にして、不自由で仕方がありません。
用事はこなせないし、普段のルーチン(ピラティスとか整骨院)なんかもできなくなります。
そしてベッドも変わって、しかも心配もあってでほとんど寝られませんでした。

幸いなことに、親父は倒れた時の外傷は痛々しいものの、来週には退院できそうな見込みです。
そこまで母親の食事の面倒を見る、兄弟での分担ができそうです。
今日は久しぶりに自宅に帰ってきて、ゆっくりと睡眠をとることができました。

これからもこういうことがあると想定しておかなきゃいけないんでしょう。
介護ヘルパーや施設なんかも、そろそろ考えなきゃいけないのかも・・・

いままで元気でしたし、先送りにしてきましたが、人間だれしも老いていくもの、
大なり小なり、介護行為の負担がかかっても仕方がありません。

私もストレスを感じていましたが、覚悟を持たなければいけないんでしょうね。
何かとトラブルが続くと怪しくなる自律神経ですけれど、一時期のように体調が最悪でないだけマシと思わなきゃ。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?