fc2ブログ
Starting salary
定年退職から約半年経過し、短時間の新しい仕事を始めたということを以前書きました。

その一回目の給料、すなわち初任給、が今日振りこまれていました。
まあまだ研修中の身ですし、短時間の講習だけでしたので、税金を引かれて3万円弱でしたが、
半年前に退職して以来収入がなく、貯金を切り崩して減っていく一方の生活でしたから、やや新鮮な気分を味わえました。

こういう身分になってから、できるだけ節約しようと考えているのですが、生きるだけで何かと費用が掛かるんだなと気づかされます。
賃貸住宅の家賃を節約しようと考え、中古マンションを購入しようとしているということも書いたのですが、
これもまた計算通りにはなかなかいかないようで・・・・

住居を移るにあたって、新たに火災保険が必要とか、クリーニングが必要とか、何かと不随費用が付加されるようです。
そして当然必要な行為である引っ越しですが、ここでも予想外の出費に見舞われそう。

現在の住居でエアコンを3台保有しているのです。
現時点で問題なく稼働しており、そのまま持っていくつもりでした。
ただこのエアコン、3台とも製造10年以上経過しており、引っ越し業者が言うには移設に際して稼働を保証できないと。
別の業者には移設自体を断られました。

正常に動いている家電を廃棄するのはなんだか嫌なんですが、こうなったら新たに購入せざるを得ません。
節電性能自体も上がっているし、まあいいかという思いもあるのですけど。

家電量販店で見積もりを取ったら、30万円強。
今回の私の初任給の10倍になりました・・・なんだかなあ。

できるだけ安くあげるのはどうしたらいいか?
ネットショップで買って取り付け業者を別で探すとか、インターネット契約や携帯キャリア契約を同時に行って割引してもらうとか、
色々と最適解を探っていたら、あまりにも考えすぎて寝られなくなりました・・・

私の悪い癖なんでしょうけれど・・・・
損をするのが嫌いで、ある意味完璧主義なんでしょうね。

引っ越しにあたってまだまだやらなきゃいけないこともあるのに、一つのことにこだわりすぎるのは本末転倒です。
少々高くついてももういいやと考えることにしました。

現役の時は、「老人はカネ持ってんだから、カネ払ってサービス買えばいいんだ」なんて偉そうに言っていたのですが、
いざ自分がその立場になったら、やっぱり不安なんでしょうねえ・・・
収入を稼ぐってのは、思った以上にすごいことだったんだなと、この歳になって感じます。
スポンサーサイト



Comment 2

Otsay

お久しぶりです。

以前、100回くらいコメントさせていただいたと思います。検索したところ、2016年7月にしたコメントが最後のようです(今回のコメントは除いて)。

私がやっていた投資のブログ(負け続けてました)でコメントをいただいてから、「治らんなあ・・・」を読むようになったと記憶しています。

ベンゾジアゼピンの離脱症状で辛かったときに助かりました。今は、中途覚醒など一部の症状は治りませんが、離脱症状を意識することはないといってよいです(不安感も強いですが、これは薬を飲む前からありましたし)。

5年以上、ブログを拝見しなくなっていましたが、退職されたのですね。月日の経つのは早いですね。

私は会社員に向いてないし、会社員ができるような状態でもないですが(体調というよりもメンタル面で)、会社員をやっていたら定年がみえてくる年になりました。

今は、法人の代表をしていますが、実質的には個人事業主です。以前、コメントに書かせていただいかもしれませんが、ネット関係の事業で少しですがバブルに乗れて、税金が高すぎるので法人化しました。

ウソみたいな話ですが、1日1~2時間くらいの作業で、個人で申告すると所得税率40%がかかる(累進課税のため、全てにはかかりませんが)期間が3年くらいありました。住民税や事業税もかかるので、初めて、多めに税金を払っている人の立場になりました。

運がよかっただけですね。

こんな利益が出る場所は、いつまでも残るわけがないので、数年前から利益は半分以下になっていて、今月くらいから完全に0近くになりました。

それで、振り返ってみたら、ベンゾジアゼピンの離脱症状で辛かったときは、こんな未来があるとは全く思ってなかったと感じました。

そして、「治らんなあ・・・」を思い出しまして、まだ続いていたらと思って検索して、コメントさせていだいています。

長々と書いてしましました。



阪神おめでとうございます(甲子園球場に行かれたのですね)。




ご多幸をお祈りいたします。


2023/12/07(Thu) 18:30

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> Otsay さん

こんにちは、お久しぶりです・

お元気にされているようで何よりです。
私の方は、元気というのかどうか・・・
以前より悪いときは悪いような感じもあって、微妙ですね。
ただ、断薬直後のように絶望しているわけではないので」、まあこんなものでしょう。

収入的にはご成功されたようで、羨ましいです。
そういえばブログでも少し書かれていましたよね、確か。
私にはそういう才能はなかったようです。
まあこの歳になれば、そこそこ楽しめる生活ができれば良しと思っていますが。

コメントいただいていたころから、もう7年ですか、早いですね。
7年後なんてどうなっているかわからないということですね。
絶望も楽観もせずに、今を精一杯生きて行けということなんでしょうね。

Otsayさんもお体に気を付けて。
またいつでもコメントください。(最近は更新もすくなくなりましたが・・・)

2023/12/07(Thu) 20:29

Edit | Reply | 

What's new?