fc2ブログ
One of the elements that make up who I am.
世間ではお盆休み真っただ中!
新幹線指定席は満席で、高速道路は大渋滞なんてニュースが流れています。

定年退職して毎日が日曜日である私が、こんな混雑してくそ暑い時期に出かける必要なんてないのですが、
なんなんでしょう?この時期になると出かけたくなるなにかあるのでしょうかね?
日帰りドライブで奈良方面に出かけてきました。

室生寺

宇陀市にある室生寺という山寺です。
700段ともいわれる石段を登って奥の院まで行きましたが、木陰が多く随分と涼しい感じがしました。

往路、西名阪道路を走行していて、景色を眺めていると、ふと昔のことを思い出しました。
あれは二十歳くらいの学生時代でしたから、40年か39年前、友人三人で夏休みにドライブ旅行に出かけた時のこと。

夜出発して走行していると急に大渋滞に。
はじめは情報がなかったのですが、どうも前方で走行していたトラックが横転して、荷である生魚を道路にぶちまけてしまったと。
それをすべて取り除いて、スリップ防止処理するまで通行できませんだって。
少しでも空いているうちに移動しようと夜出発したのに、結局一晩そこから1mも動きませんでした。

今回久しぶりに西名阪道路を走行したのですが、「ちょうどこのカーブだ、この時期だったよな」と思い出したんですね。
昔のことで行先も思い出せないくらいなんですが、通った道や出来事は覚えているものですね。

そして・・・・
この旅行の最終日、帰りの車のなかで、人生最初のパニック発作を体験することになるのです。

原因はよくわかりません。
トリガーはタバコを吸ったことなんですけれど。
なんだかお腹が痺れだして全身に広がり動けなくなってしまいました。

当時はパニック障害なんて情報もあまりなかったですし、
様々な病院で検査しても原因がわからず、結果として精神薬につながる原因となってしまいました。

パニック障害と付き合いだして、もう40年も経つという事実に気が付きました。
私の人生の三分の二にもあたります。

もちろんなくなって欲しい症状ではありますが、こうなると私個人の人格の一部のようなものです。
程度の差はあれ、今後もこの疾患と付き合っていかなきゃいけないんでしょう。
それを含めて自分と、認めていかなきゃいけないですね。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?