fc2ブログ
In fear
悲鳴のような内容の前回のブログから回復基調です。

ただ、これまで良い時期が1週間、最悪が1週間と交互に繰り返しており、まだ安心していません。
その上下の波の高さが問題です。

一時期に比べて食べられるようにはなったのですが・・・・
胃腸の調子が悪く、倦怠感が酷いと言っても、胃腸に異常がないことはわかっています。
食べること、消化することがトリガーになって(おそらく自律神経を刺激して)、不調になっているので、食べられると思っても油断して食べたら、またドーンと落ちこみそうな気がして、おっかなびっくり食事をとっています。

とはいえ、ここ数日は楽に感じる時間が増えています。
何度も言うように、良化、悪化のきっかけは特定できません。

それでもやはり、足裏マッサージ、オイルマッサージは変曲点にはなりました。
そして、今回も漢方薬の処方が変わったのですが、それも効果があったように感じましたので、記録として残したいと思います。

知柏地黄丸腎系の働きを補完、手足、頭の火照りやのぼせ、排尿障害など、更年期障害的な症状の対応 12/4~

前回の処方で変わった杞菊地黄丸、これも効果があったように感じたのですが、それなら同じような種類でもう少し効果の高いものに処方変更されました。
私の場合、就寝する際に、足が火照って感じたり、頭にのぼせ感があったりして、それが不眠に繋がっているように思います。
それが楽だったように感じました。

まあまだ服用したばかりで何とも言えませんが、これらが効いているとなると、私の不定愁訴は腎系の不調、更年期障害に似たホルモンの異常ということになるんですかね?

この調子が続くようなら、休職なんて考えなくても良さそうですけれど・・・
このまま続いてくれることを望みます。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?