fc2ブログ
Newly discovered fact
私の断薬生活で、使い捨てカイロとの縁は切り離せません。

私の不調症状というのは、ほとんどが自律神経症状かと思うのですが、自律神経は脊椎から各臓器に伸びていると言われます。
症状が出ているときは、寒さなど環境ストレスでコリが酷くなっていることが多いです。
背中を使い捨てカイロで温めてやることで症状が緩和するというのは、長い断薬生活の中で学んだ対処法です。

さて、このところ出ていた胃腸症状は少しずつ良くなっているように感じます。
この胃腸症状も自律神経症状ですが、経験上何をしてもなかなか改善せず、これが出てしまうと治るまで結構な時間を要します。
今回も先週の月曜からですから、10日以上満足に食べられず、5キロ以上体重が落ちたんです。

その間、鍼を二回打ってもらったんですが、いつもと違う場所、腰に集中的に打ってもらいました。
これが効いたようで、少しずつ楽になりました。
鍼の先生曰く、自律神経症状でも胃腸の場合は背中ではなく腰に集中しているそうです。
そして、しばらく使い捨てカイロで腰を温めてみたら良いんじゃないかと。

冬であれば不調に備えて使い捨てカイロは多数備蓄していますが、さすがにこの暑い時期に手持ちはありません・・・
ドラッグストアを何件も回って、やっとこさ見つけました。

で、水曜あたりから、このくそ暑いのに腰に使い捨てカイロを貼り付けて生活しています。
でもこれがビンゴだったようで、ずいぶんと楽になりました。

だいたい、自覚症状として腰の痛みや怠さなんて全く感じていなかったんです。
しかも寒い時期ではなく、この暑さの中ですからね。
でも、押さえてみたり温めてみたりしたら、確かに違和感を感じました。

しかし、長い間症状と付き合っていますけれど、腰を温めたら胃腸症状が改善するというのは新しい発見ですね。
このまま改善して、楽しい夏休みに美味しいものを食べに行けることを期待です。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?