FC2ブログ
Smart life ?
5月に入ってから急激に気温が上がりましたね。

私の部屋は特別熱が籠りやすいようで、昨日など30℃を超えてしまい、今年はじめて冷房を入れました。
毎年、夏日になる時期から頭に熱が籠るような不調が出やすくなり、熱っぽく感じるのでコロナに感染したかと不安になります。
体温を測定したら36度2分、いつも不調と言っている者にとって、有事なのかどうか判断するのは難しいです。

さて、このGW期間中に誕生日を迎え、ひとつ歳をとりました。
還暦まではまだ少しありますが、間違いなく高齢者の域に入っています。
それでも誕生日といえば特別な日と感じますし、例年なら旅行に行ったり外食で美味しいものを食べたりして過ごしていました。

こういう出来事がなければ考えなかったことですけれど、移動して遠方に赴き、観たことを無いものを見て、美味しいものを食べる、
そういう行動が私の生活の楽しみの大部分であったということに気が付きます。
コロナが解消したら、タガが外れて行きまくりそうです。
ただ、全く消えてなくなることはないでしょうから、気兼ねせず旅行ができるのはいつになることやら・・・

コロナさえなければ、コロナが解消したら・・・・
そんなことを考えますが、今後の世界は当分はコロナありきで行動を考える必要があるのかもしれません。
緊急事態宣言の延長を受けて、専門家会議が新たな生活様式の具体例を提言していましたが、これまでの常識や楽しみを見直すパラダイムシフトをしなければいけないのかも。

2年前に「フォーカシング・イリュージョン」というテーマでブログを書いたことがあります。
「思い込みからくる幻想」という意味で、例えば、
  結婚したら、きっと幸せになれる   とか、
  良い大学に入学したら、人生の成功者になれる   とかいった類のものですね。

ブログの中では、「断薬できたら健康になれる」というのは思い込みで、「症状を抱えながら新しい生活を作っていく」ことが必要だと書いたんですが、今回のコロナ騒ぎでも同じことですね。

コロナがなくなったら、コロナ騒ぎが落ち着いたら、これができるようになる、幸せになれるではなく、
もちろんそれが理想なんだろうけれど。

今の状況で、それを継続するとして、それでもどうやって新しい生活を作っていくか、楽しみを作っていくか考えることが重要かと。
この歳になって、常識を変えるのはしんどいけれど、やるしかないですね。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?