FC2ブログ
Different from usual
4日間に及んだ出張から、やっと帰ってきました。

いやあ、久しぶりに疲れました。
「環境が変わることの不安」ということを前回のブログで書きましたが、もちろん不安だけではなく実際に不便はあるわけで・・
仕事をしていてもあれがない、これが足りない、ホテルに帰っても食事は外食、風呂は小さい、すべてがストレスにもなります。

加えて設定された納期が非常にタイトなもので、いつもより1時間早く起きて、仕事量はずいぶんと多い。
またホテルのベッドだか枕だかが違うので、良く寝られない。
まあ慣れてはいくんでしょうけれど、環境変化に対応が遅いってのが、自律神経失調している断薬患者の特徴でもあるので、この1週間はずいぶんときつかった。

帰ってきて疲れているのに、どうも頸のコリが酷いようで、良く寝られません。
たまらずに鍼を打ってもらったら、少し楽になって今に至っています。

鍼を打ってもらって感じたことですが、コリの位置がいつもとは微妙に違うようなんですね。
やはり寝床や行動パターンなど、環境が変わると凝る場所も違ってくるものなんでしょうかね。

仕事はちょっと緊急対応になっていまして、しばらくこういった泊りがけの出張が増えそうなんです。
なかなかキツイんですけれど、できているうちは継続というのが今の自分のモットーですので、
少なくとも鍼でリカバリーできているなら何とかなるでしょう。

臨機応変に対応できるようになるというのが、社会対応には一層重要なことですしね。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?