FC2ブログ
Lightweight drinker
またまた仕事で仙台に来ています。
今月は鹿児島に宮城に、忙しい身になったもんです^^

sendai

出張は体力的に辛いことはあるのですが、いろんな土地に出向けるのは楽しいこともあります。
それが宿泊を伴うとなると一層で、仕事を終えてから土地土地のおいしいものを食べ歩いたりするのも楽しみの一つですね。

仙台の繁華街は国分町というところらしく、仙台駅から少し離れているのですが、今日はそのあたりに宿泊しています。
しかしそんな繁華街に泊まっているにもかかわらず、今回で三回目の仙台となりますが、晩ごはんはほとんど全部「牛タン定食」です・・・
そりゃあ牛タンは仙台名物で、普通の都市との比較で10倍くらい牛タン店があることも確かなんですが、なんでほかに行けないんでしょうかね・・・

まあ、一つ言えることは、私がほとんどお酒が飲めないことが一因ですね。
旅先で、「どこか美味しいところを教えて!」となると、ランチは別にして夜だと飲酒する店が候補に挙がることが多いですから。
定食だけ食べたいからといって、大戸屋に入ったら遠方に来ている意味がないですもんね。

私、もともとお酒は弱いながらも大好きだったんですよ。
しかしブログでもたびたび書いていますが、ベンゾジアゼピンを断薬したタイミングで身体がアルコールを受け付けなくなってしまいました。

ベンゾジアゼピンとアルコールは、脳内で働く部位が同じだと言われていますし、
それほど単純な話ではないんでしょうが、断薬前後で体質が変わってしまったんでしょう。

断薬したこと自体、一切後悔はないんですが、
お酒を飲めなくなったことは、こういうときに寂しく感じることがあります。

身体に悪いものはすべて排除して生きるってのも、味気ないものかもしれません。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?