FC2ブログ
China acupuncture
異常気象が続いておりますが、今回の台風12号の経路も記録上はじめてとのことです。
これまでの台風の常識とは異なるケースも考えられ、台風が通過した後に雨が降り出すなど、経験したことのない影響が出るかもしれないと言われていました。

結果的に大阪では大きな被害はなかったわけですが、いつも台風などの気候変化で体調を崩しますから、
今回の変則台風でどんな影響が出るのか、体調の変化を観察しておりました。

まあ、何の被害もなくとはいきませんでしたが、通常の台風、それもきつめのヤツと似たような症状といったらいいのでしょうか、
台風がまだ遠く、小笠原付近にある時から頭痛が始まり、東海に上陸する前に倒れそうな倦怠感がありました。
夜中に関西を通過したようで、いつもの台風なら雨が降り出したころにはケロッとしているのですが、今回は頭痛が継続して、昨晩は良く寝られませんでしたかね。

さてこういった突発的な不調があった場合、東京では鍼灸院にかかることが多かったわけですが、
大阪ではまだ、通う鍼灸院を絞り切れていないということを先日のブログで書きました。

行かずに済ませれば、それに越したことはありませんが、備えておけば気持ちの余裕にもなりますしね。
とりあえず候補から一つ選んで、治療を受けてきました。

鍼灸にもいろいろと流派があり、やり方もシステムも違います。
情報を選別して、自己判断で自分の症状に会いそうな施術師を選ぶことになります。
数多くの鍼灸院から、とりあえず今回選んだのは、「中国鍼」を使用するという鍼灸院です。

中国鍼」の特徴は、日本鍼よりも太く長いことと言われています。
したがって中国鍼のほうが刺激が強く、筋肉の奥の方を狙うそうです。
これまでの経験上、どうやらズーンと響くような施術の方が気に入っているようで、今回試してみることにしました。

長らく鍼灸を受けてきて慣れているつもりでしたが、この中国鍼の施術はなかなかキツイ・・・
これまで受けてきた、施術中にウトウトできるような余裕はありません。
奥の方まで太い鍼を何本も入れ、そして何分か放置するので身動きが取れず、痛重い感じが続くので、我慢できない人もいるんじゃないかな。

ただ、今のところですが、効果もあるように感じています。
先生曰く、普通のマッサージなんかでは届かない、奥の方の筋肉のコリを狙って解すので効果が持続するそうです。

まだ2回目なんでなんともいえませんが、当分は継続して様子を見たいなと思っています。

スポンサーサイト

Comment 2

フクスケ

こんにちは。
ここ数日、また首頭が重く舌が痺れたような感覚がありますね。そろそろハリでも打ってこようかと思っていました。中国ハリ良さそうですね。効果は如何程でしょうか?あまり長い期間の持続は難しいかもしれませんが、二、三日程度の緩和が望めるならば行く価値はありますよね

2018/07/30(Mon) 15:04

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: タイトルなし

> フクスケ さん

こんにちは。

このところ比較的調子がいいので、継続性について判断が難しいところですが、コリはずいぶんとほぐれている気がしますよ。
ただ本文でも書きましたが、合う合わないはあるかもしれません。

結局はいろいろと試して、自分に合うものを探すしかないんじゃないかと思いました。

2018/07/30(Mon) 18:17

Edit | Reply | 

What's new?