FC2ブログ
What to do first
復職してからは最大のピンチになっています。

少しは回復傾向のようにも感じるのです。
胃腸が全く動いていないように感じて重怠く、息ができないような倦怠感があったのですが、これが少し楽になったように感じます。

ただ睡眠に関しては相変わらずで、夜中に必ず目が覚めて、そこで予期不安といいますか、フラッシュバックといいますか・・
「あれができていない、あれもしなきゃ・・」って感じでうなされており、そこから寝られなくてということが続いています。

寝られないってことだけならこれまでも散々あったし、耐えられるように思うのですが・・・
この定期的な中途覚醒時の予期不安で苦しむってのが、あまりに回数多く繰り返されるので、さらに恐怖感につながって、心折れかけていることが、今回のピンチの根源です。

最近あまり感じなかったのですが、断薬初期から1年目くらいにあったような、身体も節々の痛みのようなものも感じており、
それがまた過去の悪い状態に戻るんじゃないかという不安を呼び起こして、無理をしてでも・・という気持ちを打ち消しています。

今の状態が以前よりひどい状態なのか?、仕事ができないほど我慢できないのか?、っていわれると正直わかりません・・
これまでは少々無理をしてでも、負荷をかけ続けなければ、良い状態には戻らないということをモットーに生活してきました。

リハビリと同じなんだから、その考え方は間違いないとは思いますが・・・
今回のように寝ているときに、無意識というか、潜在意識で働く恐怖や、そこから生じるであろう自律神経の乱れってのは、自分ではどう頑張ろうと、訓練したとしても、制御することは難しいのでしょう。

無理することと頑張ることとは、紙一重・・・
難しいですが、そこを諦めずに、いい塩梅で見極めて、前を向いて負荷をかけ続けるしか道はないのでしょう。

今回、ここで立ち止まって回復するまで休息してみたり、後戻りしたりする(といってもベンゾジアゼピンは飲みませんよ・・)といったことが必要なのでしょう。
失敗や不調は認めなきゃいけません。

でも、これまでもそうしてきたように、
そこから立ち上がって、やり直して、また望ましい姿を目指せばいいだけです。

諦めてしまわなければ、何度でもやり直せますし、
認めてしまわなければ、負けることはない。
現状を認めて、焦らず体調が整うのを待ちたいと思います。
スポンサーサイト

Comment 2

リッチーです

お疲れ様です

お疲れさまです。

自分も同じように夜中に目が覚めます。 
腹式呼吸だけをやっているうち、やがて再び眠れてます。

ロケットさんが少しでも楽になれるよう祈ってます。

2017/12/10(Sun) 22:37

Edit | Reply | 

CaliforniaRocket

Re: お疲れ様です

> リッチーさん

こんにちは。
暖かい励ましのお言葉ありがとうございます。

今日は何とか出社して仕事しました。
病は気からと言いますか・・・出社時にかなり葛藤がありました。
身体の辛さ自体は、いつもよりましなんじゃないかなと思うくらいなんですが、今日出社していなければきっとズルズルいったと思います。
といって、明日大丈夫とは言い切れませんが・・・

まだ綱渡り状態ですが、こうやって皆さんのコメントを読めて、そしてお返事を返せているうちは大丈夫なんだと思います。
リッチーさんもご無理なされませんように。

2017/12/11(Mon) 18:32

Edit | Reply | 

What's new?