Attend
この週末、海外の知人が旅行で訪日していました。

どこかにアテンドしたいなと考えたものの、日本は何度も訪れているとのことで、なかなか目新しい場所がない。
そんななか、たまたま昨日は11月の酉の日であることに気が付きました。
そうだ、酉の市があるじゃん!

いくらリピーターとはいえ、年に何回もないチャンスだし、ガイドブックにも載ってないだろう。
喜んでもらえるんじゃないかと、府中は大國魂神社に連れて行きました。

酉の市1

酉の市といえば、新宿の花園神社が有名ですが、大國魂神社も共に関東3大酉の市ということです。
関西人にとって、「商売繁盛」といえば正月の「えべっさん」なんで、酉の市の存在自体、知らない人も多いかもしれませんね。
規模は「えべっさん」のほうが大きいかな?
それでも見事な熊手がいっぱい飾られており、売れるたび拍子木ではやし立てていました。

酉の市2

こういったイベントはツアーでも企画しにくいんでしょうね。
計算通り、目新しい体験であったようで、喜んでもらえました。
また、案内をしながら、私も酉の市は初めてで、まだまだ知らない、新たなに体験できることが数多くあるんですね。

未だに辛いことも多いですが、
人生、あきらめずに、まだまだこれから楽しみもありそうです。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?