fc2ブログ

New drug

私個人はほとんど効果を感じなかったのですが、「抗うつ薬」というクスリはある理屈に基づいて作用を起こす、つまり「作用機序」を計算して設計されています。 たとえばパキシルなどはSSRI(選択的セロトニン再取込阻害薬)と呼ばれ、脳内でセロトニンが回収されるのを防ぐことによって、セロトニンの絶対量を増やすことを狙ったお薬です。そのほか狙い(作用機序)の違った種類のクスリとして、SNRI(サインバルタなど)やNaSSA(...
 20, 2020 19:27    0

What's new?