FC2ブログ

Keep distance

現在は随分と頻度が減ったように思ますが、ベンゾジアゼピンの離脱症状で、身体が辛いことが多かった時期、一人で部屋に籠っていることが多かったように思います。動けないで仕方なくという側面もあるのですが、あえて一人っきりになっていたということもありました。同居している妻からしたら心配でもあるし、なんで頼ってくれないのと不満でもあったようでしたが、今考えても、本能的にとったその行動は正しかったように、個人的...
 13, 2016 22:44    2

What's new?