fc2ブログ

EAT (Epipharyngeal Abrasive Therapy) Referral

自律神経が乱れることで起こるパニック障害、そういった不定愁訴に苦しめられるようになってから40年も経過したということを、前回のブログで書きました。症状は死ぬほど苦しいのですが、どんな検査をしても原因がわからないということも特徴の一つです。それでも何か原因があるはずだ、その原因を治療すればきっと良くなるはず!この疾患に苦しむ人の多くは、こういった思考のもと、色々な検査をしたり、様々な治療法にすがること...
 18, 2023 17:38    0

Sudden closure

昨年からはじめた、慢性上咽頭炎の治療。”EAT”という患部に消炎効果のある薬液(おそらく塩化亜鉛)を擦り付ける治療です。自律神経失調症や頭痛、倦怠感、コロナ後遺症などに効果があるという情報もあり、1年以上続けてきたわけですが・・・どうなんでしょうかね、少なくとも不定愁訴の症状がなくなったわけではなく、慢性上咽頭炎がすべての原因というわけではなさそうです。ただ一年前は、食べられない・動けない・日常生活に...
 04, 2023 16:27    0

EAT (Epipharyngeal Abrasive Therapy) 4

度重なる不定愁訴の原因として疑った慢性上咽頭炎。ここまでひと月ほど治療してきて、やはり症状改善に効果があるんじゃないかと思えてきました。昨日、かなり暑く、熱中症患者も多く病院搬送されるような日で、私も朝からなんだか今一つ。症状を説明するのは難しいのですが、クラクラするようなお腹が痺れるような・・・パニック障害のような症状がでていました。でも、EAT(Epipharyngeal Abrasive Therapy) 治療してもらった昼以...
 04, 2022 18:44    0

EAT (Epipharyngeal Abrasive Therapy) 3

慢性上咽頭炎の治療を始めてから半月ほど経ちました。まだ確信は無いのですが、治療後には具合が良いようにも思い、期待しながら週2回ほど治療に通っています。というよりも、今の不定愁訴が何をやっても無力なので、唯一の心の拠り所みたいになっています。これでまた効果がないとなると、かなりへこみますかね・・・頸のコリなんかは相変わらずあるのですが、後頭部の痺れのようなハリのような感覚がないと圧倒的に楽です。この...
 27, 2022 17:22    0

EAT (Epipharyngeal Abrasive Therapy) 2

前回のブログで、慢性上咽頭炎治療のため耳鼻科に通院を始めたことを書きました。週に1~2回は通ってくださいねと言われたので、昨日2回目の治療に行ってきました。前回治療を受けてから4日間ほど、非常に調子が良かったのです。まずいつも朝起床時に気になっている頸や耳の奥の疼きというのが無くて非常に楽でした。睡眠に関しては、治療時の喉の違和感が気になったせいか、かなり眠りが浅く何度も中途覚醒がありました。これまで...
 14, 2022 13:07    0

What's new?